薬物療法

運営者

AGAの治療方法として一般的なものは薬を用いる方法です。おもに2種類の薬が使われます。まずは男性ホルモンの生成を抑える薬です。AGAは男性ホルモンが悪さをすることによって、引き起こされる症状です。そのため、男性ホルモンの数を減らすことができれば、AGAの症状を抑えることもできるのです。薄毛治療の飲み薬が存在しています。そちらを服用することによって、男性ホルモンの生成が抑制されるのです。こちらを長期間服用することによって、AGAの症状が改善されたというデータが出ています。男性に対してAGAの治療で大きな効果を期待できるのです。

薬ただし、こちらの薬は女性に対して適応することはできません。あくまでも男性ホルモンがたくさん分泌されている男性のための薬なのです。女性が服用してしても女性の脱毛症には効果が発揮されないのです。

もう1つの薬として血管を拡張させる効果のある薬があります。こちらを利用するとAGAの治療で効果を期待できるとされています。こちらも長期間使うことで効果が出てくるのです。頭皮に塗るタイプの薬となっています。こちらは女性であっても使用することができる薬です。

AGAの治療のためには主にこれらの薬が使われることになります。

HARG療法

運営者

HARG療法という治療法があります。こちらは毛髪再生医療のことです。人間の体の中には幹細胞とよばれるものがあります。この中には成長因子が含まれています。こちらを抽出して頭皮に直接注入するという方法がHARG療法なのです。同時にHARGカクテルと呼ばれているものも注入します。これらの効果によって、毛包を蘇らせることができたり、毛母細胞を刺激することによって、発毛を促進できるとされています。

こちらの治療法が優れている点は男女の性別に関わらず効果がある点です。頭皮の育毛と増毛を同時に可能にする方法となっています。世界各国で研究開発が行われた結果として誕生した新しい治療方法となっています。髪の毛を再生するために必要な有効成分を直接頭皮に与えるのが大きな特徴です。医療機関でしか施術されない方法となっています。

こちらの方法では3ヶ月程度で効果が実感できる可能性があります。抜け毛や薄毛になってしまうのを防いで、さらに育毛や増毛を促していくことができます。また、痛みを感じることはありません。しっかりと麻酔をかけてもらい、寝ている間に施術をしてもらうことができるのです。女性が薄毛に悩んでいたとしても、こちらの方法で効果を期待できるかもしれません。注目されている方法です。続いては、薬物療法について説明します。

AGAの治療法

運営者

多くの男性が抱えている悩みとして髪の毛の問題があるでしょう。薄毛や抜け毛に悩まされている男性はたくさんいるのです。髪の毛がどんどんなくなっていくことに恐怖している男性は多いのです。中高年の男性は加齢の影響もあり、薄毛や抜け毛が生じてしまうことがあります。しかし、最近は若い男性の中にも髪の毛に関するトラブルを抱えている方が増えています。すべての男性にとって、髪の毛の問題というのは他人事ではないのです。

AGA男性の髪の毛が薄くなってしまったり、抜けてしまう原因としてAGAがあります。基本的にAGAが原因となって髪の毛のトラブルが生じることが多いのです。AGAとは男性型脱毛症のことです。男性ホルモンの影響によって髪の毛がどんどん抜けていってしまいます。どんどん症状が進行していくのが特徴となっているため、早めに対処しておかなければいけないでしょう。そうしないと取り返しのつかないことになってしまう可能性があります。

こちらではそんなAGAの治療法について紹介しましょう。AGAを治療するための方法として、たとえばHARG療法というものがあります。こちらの方法によって実際にAGAを解決できたという方はたくさんいるのです。別の方法として、薬を服用するという方法もあります。どちらの方法についても幅広く実践されている治療法となっています。AGAを治療するために重要な方法といえるでしょう。これらの治療法について、こちらでは基礎的な知識を提供しましょう。